KELLY

REGULAR REPLACEMENT PARTS

定期交換部品

フォルクスワーゲンに限らず、車は多くの部品で構成されています。走行距離や時間経過に伴い、部品の中には損傷や劣化が進んでいても目視では異常が確認出来ないなど、実際には判断が難しいものもございます。そのような部品につきましては定期的な点検・交換をご提案しています。

  • 定期交換部品

    自動車の安全走行を確保する上で、走行距離や時間の経過に伴い摩耗や劣化が進む部品のうち、通常の点検では判定困難な部品や、その後の交換時期を予測し難い部品を対象としたものです。

  • 定期点検部品

    車検や定期点検など法令で定められた点検項目に従い、摩耗・劣化・損傷等の有無の点検が必要な部品を対象としたものです。

  • 油脂類

    エンジン、トランスミッション、ブレーキ、ラジエターに使用されている油脂類は、装置の潤滑、冷却、防錆、作動などの作用があり、性能の維持に努めています。これらの油脂類は使用と共に減少・劣化する為、装置の焼付きや腐食が起こり不具合の原因となります。このことから定期的な点検・交換が必要になります。

  • 劣化する部品

    ゴムを主成分とした部品ファンベルト、ホース、マウント、ブッシュ、パッキン、ブーツ等は古くなると硬化して切れやすくなります。伸びや硬化、亀裂の状態等の点検を行い、使用限度が過ぎていたり、近日中に対応が必要とされる場合には交換が必要です。

  • 摩耗する部品

    摩耗する部品にはブレーキパッド、ディスクローター、ベアリング、スパークプラグ、タイヤ等があります。これらの部品は摩耗限度を超えて使用を続けていることが原因で事故につながるケースがあります。そのために定期的な点検、交換が必要になります。

定期交換部品例

原動機・電気装置

制動装置

その他

  • 部品代・工賃共に価格変動がございますので、各作業費用はお問合せください。
  • 部品の持込について お持込み部品の種類や状態、及び関連作業により都度お見積りしますのでお気軽にご相談下さい。
    工賃は通常工賃の1.5倍~2倍が目安になります。修理内容によっては部品の持込みができない場合もあります。
  • 不正改造に当たる部品及び作業はお取り扱いできません。

CALENDAR

は休業日になります。

  • ケリー KELLY

    20231

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    20232

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28        
  • 認証整備工場 T-STYLE

    20231

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    20232

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28        

TOP

お問合わせ

ご来店予約

copyright©2018 KELLY All Right Reserved. Designed by TrattoBrain.